シリア日記

事故

投稿日:2006年12月24日 更新日:

どうやら、今日すごおおおおおいい事故があったらしく、超渋滞。
私は渋滞を避けてきたんだけど、見ものだったらしい。
というのも、超でかいトラックが横転。
6車線のうち5車線分、ふさいじゃうくらいでかいトラックだったらしい。
この横転のトラックに、後続車が追突。
(ちなみに法定速度120K)

この事故の処理のために、ヘリが2台も出動したらしい。

道路には

・横転したトラック
・突っ込んだ後続車
・それを取り囲むパトカーと救急車
・ヘリ2台

ってな感じでさながら映画のようだったと。

・・・くそ、観ておけばよかった・・・。
明日の新聞が楽しみだぜ!

続報 事故

どうやらトラックじゃなくて労働者用バスが横転したらしい。
労働者は乗っていたんだろうか・・・?

ドバイでよく観掛ける風景だけど、古いバスにツナギを来た、
労働者が寿司詰め状態でぎっしり乗せられています。
まじ、ギネスに挑戦!!ってな勢いでぎっしり。
もしそれが事故ったとなると・・・・大惨事です。地獄だ。
あんな安い賃金でこき使っているような会社が彼らに保険をかけているとは思えない。
なんの保証も無さそう。

後続車がこの横転したバスに突っ込んだみたいだけど、普通に法定速度120Kの道路で
しかも雨の日に、行き成り前の車が横転なんてしても、避けれないよ。
レーサーでも無理。
もう運としかいい様が無いと思う。ここの運転なんて。

一昨日も私もこの道を走ってて、朝からトラップが仕掛けられてました。しかも3つも。

1、車のバンパー
2、もいっこ車のバンパー
3、猫の死体

1はかろうじて避けたけど、2は轢きました(涙)車、傷つくよ!!
3もかろうじて避けました。

で、昨日は前の車追い抜いたら、猫の死体。
しかも広範囲にわたって、おミンチが散乱。
本体は避けたけど、おミンチ轢いたよ。(涙)猫飼ってんのに。

冗談抜きで、ドバイの運転はかなり危険。

バンパーとか普通に高速道路の真ん中に落ちてるんだよ!
しかも、トラック用の特大サイズ。
ありえねー。

他にも板とか、タイヤの破片とか、前のトラックから台車降ってきたり、
もうありとあらゆるところにトラップが!!!

私、ここで運転することでかなりの運を消費していると思う。

『サンタさん、クリスマスプレゼントは人生における運を追加してください。それ以外何もいりません』

-シリア日記
-

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.