シリア日記

エリザベス2世号が「引退」=ドバイ沖で豪華ホテルに

投稿日:2007年6月20日 更新日:

エリザベス2世号が「引退」=ドバイ沖で豪華ホテルに

以下読売WEBより。

『世界有数の豪華客船として知られ、各地の海を優雅に旅してきた「クイーン・エリザベス2世号」が、クルーズ船としての役割を終え、豪華ホテルとして生まれ変わることになった。
アラブ首長国連邦(UAE)を構成するドバイ首長国政府の投資会社イスティスマルは18日、海運大手カーニバルの傘下企業から1億ドル(約123億円)で同客船を購入することで合意したと発表した。2008年11月に引き渡される予定で、イスティスマルの親会社は同船を改装し、09年にドバイ沖の人工島「パーム・ジュメイラ」に停泊する豪華ホテルとして開業する計画だ。』

これは海の上なので治外法権。
カジノも何でもOKってな一大娯楽になるそうで、
イスラムの国でカジノいいのかー
酒いいのかー
売春いいのかー
って大騒ぎになっているらしいです。

つかやってるけどね。みんな。
公になるかならないかの話で。

ま、貧乏人にゃ縁の無い話ですわ。

-シリア日記
-

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.