シリア日記

ちゃんぽん食べたか

投稿日:2015年6月20日 更新日:

NKHでやってるドラマなんだけど、すごい良いんだよね。
昭和40年代頃の話なんだけど、レトロな感じもいいし、
何と言っても人が皆んな優しい。
主人公が一人暮らしで、ある日学校で一人一枚雑巾持ってこいって話になった時に、「俺、持ってこれない」ってなった時に、クラスメイトの大多数が彼の為に余分に持ってきたり、お昼ご飯を分けたり、
クラスメイトの両親が彼に夕食を毎回振舞ったりと、古き良き時代なんだよね。
三丁目の夕日は、なんだか如何にも作りました的な胡散臭さがあって見ててわざとらしかったけど、このドラマは本当に自然。
一流のバイオリニストになる為に上京した主人公が、学校生活や色々な人に助けられ、助けながら将来に葛藤を抱きつつも、生活していくお話。
毎回感動するわ

-シリア日記
-

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.