シリア日記

昼顔映画版みてきたぞ!

投稿日:

私がつい最近(ってもう2年前?)に久々に噛り付いて見たドラマ、昼顔が映画になったとのことで、初日に見に行きましたさ。

率直な感想としては、「そのラストで来たか!薄々その傾向あったけど、やっぱり?」です。

ネタバレすると、

偶然出会ってやっぱり再燃しちゃう二人。最初はプラトニックを貫くんだけど、もうなんていうの?どんだけ好きなんだよ、羨ましい過ぎるわって位。そのプラトニックさが、エロいエロい!

で、やっぱり奥さんにバレて、修羅場。

3人でホテルに入って「あたしの目の前でセックスしなさいよ」ってあんたもどんだけサディストなんだよってくらいの憎しみむき出し。

で、すったもんだで「やっぱり紗和と一緒になる、今度こそ離婚する」っては決意して二人で暮らし始めるものの、中々籍を外さず、挙句の果てに紗和に隠れて妻に会う北野先生。

それを感づいて悶々のとする紗和。そりゃ喧嘩にもなります。

で、奥さんに直接会いに行ったら奥さん車椅子生活。駅の階段転んだの、良くなるまで北野先生に生活の手伝いしてもらってる、治ったら離婚する。でもこれで吹っ切れた、って笑顔で言うものやっぱり可愛さ余って憎さ百倍、離婚届を渡した北野先生を道連れに車で自殺未遂。

で、北野先生のみ死ぬというエグさ。

駅の階段で転んだってのも実は嘘で、自殺しようとしたけど死に切れず脊髄損傷になってただけ。2度の自殺未遂でも死なないターミネーターばりの生命力。

北野先生とやっと一緒になれると思っていたのに紗和はまた一人。(いや、正確には後で妊娠がわかったという事を匂わせて終わったけど)

ニヤニヤ、ハラハラ、ドキドキ、キュンキュンの2時間でした。

最後に切れた奥さんが「なんで私じゃないの?何がダメなの?」って聞いたら、「わからない。ただ紗和が良いんだ」のセリフ、紗和を自分の名前に置き換えて飯が5杯食えるぜ!裏やましいわ。紗和。

でもこんなセリフ聞かされたら奥さん一生立ち直れないどころか、また自殺するわ。絶望的でしょ。こんな事言われたら。奥さんを奈落の底に陥れ、紗和とこの世の女性を天国に行かせるセリフですわ。

まぁラストで全ての元凶の北野先生が死ぬのはある意味正解の終わりかもしれない

星4つ!

PS.奥さん警察に捕まらないのが不思議。自殺未遂起こした女が、今度は車で事故起こして助手席の旦那だけ死ぬ。ブレーキ痕もないだろうし、調べたら一発でしょ?殺人だよ、ありゃ。

-シリア日記
-

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 All Rights Reserved.