シリア日記

学生抗議に対し「うれしかった」:イラン大統領が余裕

投稿日:2006年12月17日 更新日:

イランのアハマディネジャド大統領の演説中、一部の学生が肖像写真を燃やすなどしたことについて、同大統領は14日までに、自身のブログ(日記風サイト)に「学生が大統領を自由に侮辱できたことがうれしかった」と書き、余裕を見せた。

おっさん、顔引きつらせながら言っているのがバレバレ。

『おっちゃんは怒ってないぞ~、うれしいぞ~♪』

手荷物からネズミ80匹、サウジ航空の機内はパニック(ロイター)

カンドゥーラの中にネズミ侵入。
オバQ大パニック。
想像しただけで微笑ましい。
( ´,_ゝ`)プッ

No tags for this post.

-シリア日記

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 All Rights Reserved.