シリア日記

ガザ・エジプト国境で銃撃戦

投稿日:2008年2月5日 更新日:

ガザ・エジプト国境で銃撃戦

こういう事件あると、パレスチナ人が阿保なんじゃないかと思ってくるよ。
イスラエルと戦っているときは、
「違う人種だしなぁ。かわうそうにな」とか思ってたけど、
あれ?同じアラブ人?みたいた。

ガザ・エジプト国境で銃撃戦

パレスチナ自治区ガザ地区とエジプトとの国境で4日、エジプト側の治安部隊にガザ住民が投石する騒ぎが発生し、パレスチナ側との銃撃戦に発展した。AP通信などが伝えた。パレスチナ医療関係者によると、ガザ住民5人が負傷。エジプト治安部隊にも2人の負傷者が出ているという。エジプト側は3日までに、破壊されていた国境の壁を補修するなどして、エジプト領へのガザ住民の大量流入を阻止する措置をとっており、ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスもいったんは国境を閉じた上で、エジプト側と改めてガザ住民や物資の国境通過に関して協議を行うとしていた。

この日の騒ぎは、ガザ住民が国境をはさんでエジプト治安部隊に投石を開始し、エジプト側が放水などで応じていたところ、何者かが銃を撃ち始め、銃撃戦となったという。どちらが先に撃ち始めたのかなどは明らかになっていない。(カイロ 村上大介)

No tags for this post.

-シリア日記

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.