シリア日記

歴史は勝者のものです

投稿日:2007年1月10日 更新日:

悪者は誰だ??って話では今回はアメが勝ってしまったので、
サッダームが悪者になったんだけど、
これでアメが負けてたらブッシュが死刑になってたかもしれないわけで。
サッダームだって何も、「いっひひ、俺は悪いことしてるぜ。悪だぜ~」って
思いながらやってたわけじゃないでしょ。
彼の信念の中ではそれは正しいことと信じてやってたわけだからねぇ・・・。

ってことで、独裁社会と、住民同士の殺し合いのアナーキーな社会どっちがまし?

ところでこの英訳間違ってない?

By my understandingによると

「もしも、サッダームが殉死であるのなら、私たちは皆、サッダームである。
アッラーは偉大なり。イラクは存在している。レジスタンスは存在している。
裏切り者に死を。
アッラーは偉大なり」じゃない?

これが写真の訳↓

Al-Dawr, IRAQ: ADDS BYLINE Armed Arab Sunni militants stand on top of a building with grafitti reading, "If Saddam is dead, we are all dead. Live Iraq, live the resistance, death to traitors",

No tags for this post.

-シリア日記

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.