シリア日記

Dubai Open 一日目

投稿日:2007年2月26日 更新日:

テニス期間ずっと有給とって楽しく朝から観戦。なんて素敵な有給☆って思ってたら
有給なのに、出社。
有給なのに、仕事。
ま、どうせ2時からだからいーんだけど。

で、昼の2時はさすがに暑いので、5時からのを見たはじめたのですが、
韓国人のLeeとかいうおっさんとRochesっていう小さなヨーロッパ人が脇のコートで細々とやってました。
その隣でもビョルクとかいうまたもやヨーロッパの人がやってたけど、イマイチ・・・。

で、6時前からセンターコートに入り、席取りをして、フェデラーに備えてたら、
6時半にフェデラー登場!!なんかよくわからんけど(←ちゃんと聞けよ!)いきなり表彰されて、ケーキカットしてました。

で、7時に出てきて7:15くらいから試合が始まったのですが、
対戦相手はクリスチャンプレスというデンマーク人。
彼はジュニアチャンピオンで昨年一年で70位以上ランクを上げたとか。
まー、所詮ジュニアチャンピオン、プロとは違うのだよ!プロとは!
ってな勢いをフェデラーが見せ付けて20分くらいで終わっちゃうのかしら?って思ってたら

すげー!ジュニアすげー!ゴー!クリスチャーン(←もうクリスチャンファンに乗り換え)

いや、マジでびびったっすわ。
第一セットは6-6でタイプレークでフェデラー
第二セットはクリスチャンが6-3でさっくりと
はらはら、第三セットはやはりとういうか、さすがに6-3で取り返して彼の勝ち。

すわ、フェデラー初戦敗退か?もう二度とドバイなんて来ないもん!!
ってなるかと思いましたよ!

しかし、対戦相手のクリスチャンはよくがんばってました。
あのフェデラーから1セット取るとはすごい新人!
今後が期待できます。
絶対フェデラーも内心焦ってたと思うよ。
彼、すごいいいプレーしてましたし、え?フェデラーがそんなミスしちゃう?ってなミス続出だったし。

その後9時からのマッチに7位のトミーなんたらと、フランスのサントロって人の試合だったんだけど
このサントロってのが、すごいのね。
悉く両手。
両手フォア、両手バック、両手フォアボレー、両手バックボレーに
両手スマッシュ(うそ)。
すごすぎ、とにかく信じられないくらい両手なの。
しかもうまい。
っていうか想像つかないプレーだったの。

世界ランク65位らしいけど、7位のトミー最初はお前、ほんとにそのランク?ってくらい悉く攻められてたんだけど、
1-5から怒濤の勢いで取り返したね。

途中で帰ってきてしまったけど、とにかくすごい試合でした。

さー今日はラッファー君だ♪

-シリア日記
-

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 All Rights Reserved.