シリア日記

サイクロン閉鎖

投稿日:2007年6月5日 更新日:

ドバイの売春婦の集まるサイクロンというクラブがあったんですけど、
どうやらガサ入れが入って閉鎖になったそうです。

私は行った事がなかったんだけど、聞くところによると
入ると売春婦の2大勢力である、中国系が右側、ロシア系が奥の左に溜まってて、
ピックアップしてお持ち帰り出来るという場所だったんだけど、
ついに当局の手が入って、クラブ閉鎖。

他にもラマダホテルのカラオケ屋、
ここもカラオケ屋の入り口に中国系のおねえちゃんが、座ってて
そこで選んで、ルームに連れ込んでお歌を歌いながらお触りするもよし、(100AED日本人は200とか取られるらしい、舐められてる?)、
その後お持ち帰りするもよしっていう所もがさ入れにより、お姉ちゃんが居なくなっていました。
カラオケ屋自体はまだあるのかな?

他にももう一軒、同じ系統のカラオケ屋もガサ入れが入ったとか。

って事で、最近なんか、道で客引きしているシャルムータ(娼婦)多いなぁと思ったわ。
皆、放りだされちゃったのね。
特にバルドバイのアスコットホテル周辺にわらわら居ます。
この間も車乗ってたら、タクシーの乗客に売り込みしている、シャルムータが車の流れを止めやがって
腹立ったので轢き殺してやろうかと。邪魔すぎ。

って事でドバイにそういう目的で来る人は、残念ながら楽しめないかもね~

-シリア日記
-,

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.