シリア日記

イスラムにおいてはレイプされた女性が悪いのです。

投稿日:2008年2月26日 更新日:

もう3ヶ月以上前のニュース記事ですが

サウジアラビアで19才の女の子が7人の男にナイフで脅されて
誘拐⇒レイプされたそうです。
サウジアラビアがコートが下した判決は、その彼女に

【知らない男性と車に一緒に乗った刑】

90回の鞭打ち刑

【姦通罪】

200回の鞭打ち+6ヶ月の禁固刑。

合計290回も鞭打ちされて、生きてないかもね。
でもってレイプした男どもは2-9年の禁固刑のみ。

イスラム法では女性がレイプされた場合、4人の男性目撃者が無い限り姦通罪になるのです。
つか、レイプされているのをボーっと4人の男が見てましたってのも、どうかと思うし、
そんなん普通無理でしょ。みたいな有り得ない法律なので、
レイプされた女性のほうが鞭打ちなり死刑なり、重い罰を受けなくてはならないのです。

もうね、ありえない。
どんなんだよみたいな。こんな記事読むと本当にイスラムっては女性に権利がないんだなぁと実感します。

酷すぎる。
パキスタンでは未だに1300人以上の女性がこのイカガワシイ法律のために刑務所に入れられているそうです。

ドバイでも男同士のレイプ事件が最近多発してます。
アラブ男(エイズ保持者)が外国人の少年をレイプとか。
でもってコートでは、

『俺っち、英語もフランス語もわかんねー。でもって何で裁かれているかも、わかんねー』

らしいです。死ねと。
今、ドバイではレイプに関する法律(刑罰)を慌てて作っているとか。
ホンと、イカれているよ。

この間のシャルジャで日本人女性がレイプされたのも、アラブ人にしてみたら
「やられた女が悪い」なんだろうなぁ・・・・。

-シリア日記
-,

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.