シリア日記

サウジ国王の殺害呼びかけ、アルカーイダ幹部

投稿日:2008年7月29日 更新日:

サウジ国王の殺害呼びかけ、アルカーイダ幹部

サウジ国王の殺害呼びかけ、アルカーイダ幹部
2008.7.29 09:24
国際テロ組織、アルカーイダのアブヤヒヤ・リビ幹部を名乗る男は28日、宗教間の対話をテーマとした会議を主導したサウジアラビアのアブドラ国王を「背教者」と決め付け、イスラム教徒に対して国王を早急に殺害するよう呼びかけるビデオ声明をウェブサイトで発表した。

リビ幹部は2005年にアフガニスタンのバグラム米空軍基地から脱走した幹部の一人。

アブドラ国王は今月スペインで開かれた、イスラム教やユダヤ教、キリスト教、仏教などの信者間の対話を促す会議

 

いいねっ!きたねー!イスラム教徒内輪もめ。
サウジ内側から崩壊するね。

昨日友達と必死に「いかに中東を内側から崩壊させるビジネス」について、夜まで討論していたんだけど、
必要なしかしら。結構いい案出ていたんだけどなぁ~

No tags for this post.

-シリア日記

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 All Rights Reserved.