シリア日記

イスラエル軍、ガザ攻撃で「非人道兵器」使用か

投稿日:2009年1月11日 更新日:

イスラエル軍、ガザ攻撃で「非人道兵器」使用か

イスラエル軍、ガザ攻撃で「非人道兵器」使用か
1月12日1時17分配信 読売新聞

【エルサレム=三井美奈】イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ攻撃で、AP通信は11日、現地住民の証言として、同国軍がイスラエル境界に近いフーザ村で住宅に向けて、「非人道兵器」として国際的に批判されている白リン弾を発射したと報じた。

病院関係者によると、ガスを吸い込み、やけどを負うなどして女性1人が死亡、100人以上が負傷したという。

イスラエル軍は、白リン弾使用を否定している。

白リン弾は、人体に触れると高温を発し、骨を溶かすほど強力に燃え上がる兵器で、多くの人権団体が使用禁止を訴えている。

イヤ、もうマジで最悪ですね。イスラエル。

っていうか、このイスラエルーパレスチナ紛争はどっちかの民族が絶滅するまで終わらないね。
国連とかが入って領土をきっちり2等分した所で、両方とも絶対納得しない。
肉親が殺されたってのは親から子供たちへ
代々受け継がれる何世代たっても消えない恨みだしねー。
しかもアラブ人って結構執念深いからね。

本当、気の毒だわ。
こんな地域に生まれてしまった彼らって。

私は基本的にはイスラエルが悪いと思うのですよ。
っていうかさ、
「ここが俺らのオリジンだ!紀元前からここに俺らの先祖居たんだ」
って言われてもさー、お前ら何千年前の事よ?と。

ヨーロッパとか中東の陸続きの土地で、民族移動の争いでいったい今までどれだけの民族がそのオリジナルの地を追われて来たと思うんだ?と。
そんな事を正当化させたらこの世の全ての民族が今の場所に居られなくなるよ。

確かに、ヒトラーに虐待されて、その地を負われて更にフランス政府のサイクスピコ計画に
踊らされたのは気の毒だと思うけどさぁ、
恨むんならパレスチナ民族よりフランス民族だろう、と。

アメも国連の採択を放棄するしなぁ。
お前らいつもは世界の警察気取りの癖に、明確にイスラエルが避難されるべき事しているのに
そこは無視?裁かないのね。
(まったく、どこかの会社みたいだよ・・・)
エジプトにお任せしまぁああーすとか都合よすぎ。

ヒズボラとかも、この機会を狙って攻撃しかけたりしてるしなぁ。
しっかしイマイチ、ヒズボラ、ハマース、ファタハの関係が分からない、
全部対イスラエルを唱えている民間グループってのは分かるけど、仲良しではないし・・・

いやもうどうなるんでしょうね?この先。
インシャアッラー

No tags for this post.

-シリア日記

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.