シリア情報 留学

イカーマ(学生ビザ)申請

投稿日:2003年6月13日 更新日:

必要なもの

②エイズ検査の結果(本紙)
③証明写真

⑤パスポートのコピー

、大学の方で申請書をもらえるので、これとエイズ検査の結果、証明写真4枚、
パスポートの顔写真のページとシリア入国のスタンプのあるページのコピーをもって
バラミケにあるイミグレーション(ヒジュラ、ジョワザート)に行きます。
3階が学生ビザとリエントリービザの課になっています。
(学生ビザは入って左奥から2番目のユーセフおっちゃんが担当、彼はとてもいい人なので
仲良くなって名前を覚えてもらったら色々他の機会にも助けてもらえます)
まず左奥から3番目の窓口でイカーマを作りたいといい、
ユーセフおっちゃんの右隣のおっさんに25SP払って申請用紙を1枚購入します。
これを記入しユーセフおっちゃんにすべてをそろえて提出すると、さらに3枚の申請用紙を渡されるのでこれにも記入。
3枚は同じもので1枚は異なるものです。また申請用紙はアラビア語とフランス語で何を記入するかが書いてあるので初めての人にはかなり厳しいです。
双方ともアラビア語と英語の記入が必要です。
住所、家族構成などかなり面倒ですが誰かに手伝って書いてもらいましょう。)
申請用紙に記入したら一旦建物の外にでて右側にある店で収入印紙5SPを貼ってもらいます。
これと①~⑤の書類をそろえて2番目のユーセフおっちゃんに渡します。
そうすると『3日後に仮イカーマを渡すので取りに来い』と言われますが、
3日後に言って出来ていたためしがないので、1週間後くらいに行きましょう。
そうすると、パスポートの裏に白い紙を張ってくれてこれが仮イカーマになり、
さらにそこから一ヶ月後に本物のイカーマが出来ます。
有効期間は大学が6ヶ月、語学学校は4ヶ月となっています。
イカーマはシリアに滞在するのに大切なものなので、無くさないようにしましょう。

Last Update : 2003/06/13

-シリア情報, 留学
-, , , , ,

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.