生活

インターネットのつなぎ方 

投稿日:2003年5月23日 更新日:

インターネット会社名:シャリカ190(ミーエテサイーン)
場所:ウマイヤドスクエアからムハージリン側に坂を上がっていって
ムハージリン通りの入り口の所。
ウィザーラハーリジーエの近くです。
建物内に入っていって、ネットをつなぎたいという旨を伝えるて、
その場で申し込み用紙に記入するだけです。(パスポート要)
用紙記入後、メールアドレスがひとつ貰えます。
料金:1分に付き70クルシュ(100クルシュ=1SP)で、自動的に電話料金に
加算されるので、払いに行く必要等は無いです。
ここの会社の方は英語が喋れないようなので、
アラビア語に自信の無い方は
通訳を連れて行ったほうがいいと思われます。

ちなみに私が使っているのはシェラトンホテルの隣の公園内にある
SCSネットという会社ですが、2001年の7月くらいから学生には
(外国人も含む)一切アカウントを発行しなくなったそうです。
値段は20時間で650SP(外国人料金)+メールアドレス1つ。
超過は1時間につき45SPです。昔は1000SPで15時間でした。
電話回線を使用し平均速度48.0で、日本では考えられないくらい遅いです。
最近になりようやくISDNが出てきましたが、かなりお値段がはるので
庶民に普及するのはかなり後の事だと思われます。
またプロキシーサーバーを利用しているので規制も多いです。
(2ちゃんねるのには書き込めません!!)
料金の支払い方はプリベイトカードを購入し、WEB上での支払いとなります。
電話料金は別ですが、190に比べると少々だけど割安です。

サポートセンター電話番号 3739977
e-mail: support@scs-net.org

です。そのうち解禁になるかもしれませんので、問い合わせてみるとよいでしょう。
こちらに会社の人はほとんど全員英語が喋れます。

-生活
-, ,

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.