シリア情報 生活

物価(自炊編)

投稿日:2002年9月2日 更新日:

安いです。食物の値段に関しては日本の4分の一といったところでしょうか。
野菜等は特に安い。トマト、ジャガイモは1キロ30~40円弱ってところです。
ニンジン、ピーマン、ナス、きゅうり、キャベツ、ほうれん草、オクラ、タマネギ、ズッキーニ等があります。
大体、1キロ平均して50~60円くらいです。
大根、白菜、サトイモ、サツマイモ、ごぼう、レンコンは見かけないですねぇ。
あとカボチャも見ない。真っ白なカボチャはあるけど、味がしない。

八百屋は24時間開いているところが多いので、常に新鮮なものが買えます。
買い方としては大体キロ売りです。(もちろん2分の1キロ、4分の1キロでも買えます)
野菜が山積みになっているのでそこで自分の欲しいものを、選んで袋に詰めます。たまに選ばせてくれない店もあるけど、そういうのは止めたほうがいい。粗悪なものつかまされます。
詰めたら自ら秤に乗せて、重さを錘を使って量ります。(が、これは上級テクニックなので、未だに私は親父に計ってもらってる。)

肉は羊の肉が一番高く1キロで1000円弱します。牛肉は1キロ700円。鶏肉は1キロ300円程度です。
鳥が一番安くておいしいので、シリア人も鶏肉を好んで食べてます。
羊も油が乗っていておいしいけど高い。
牛肉に関してはパサパサです。脂身が無いです。牛に関してはメッゼのカナダ大使の家の近くの肉屋の肉が一番やわらかくておいしいです。

フルーツは八百屋で買えます。
こちらもキロ売り。バナナ、きゅういが以外に高く1キロ130円ほど。
その他、洋ナシ、オレンジ、りんご、レモン、メロン、ブドウ、マンゴ等1キロ100円ほどです。
ほかに季節物でラズベリーやらイチゴ、サボテンの実も売ってます。

米はオーストラリア米が5キロ400円ほど。日本と同じく袋入りでスーパーにあります。
エジプト米やシリア米は露店の米、マカロニ屋でキロ売りで買えます。どうやらエジプト米はオーストリア米よりおいしいらしいです。
麦も売ってます。これはかなりおいしいけど、露店でしか売ってないので、私は怖くて買えない。だって吹きっさらしなんだもん。(野菜も同じだけど)

自炊する分には一週間1000円もかからないです。

Last Update : 2002/09/02

-シリア情報, 生活
-,

Copyright© シリア通信改めエマラーツ通信 , 2017 AllRights Reserved.